忍者ブログ

まさかの

182.jpg


結局名前は、以前ビス男を作ろうかと思ったときに
名前にするはずだった(のを思い出した)レグルスになりました。
一応由来があってビスだからって獅子座の一等星から取った…はず。
ボンバーマンとは関係はありません。

身長調整するのが激しく面倒だったから(エステ代もかさむし)
174Rpになりました。
やったね!1cmアップだ!!!


チャージショット2のかっこよさにRaの楽しみを見出せそう。
ビス男なんでPPの問題で遊んでられるか疑問ですが。

インフィニティミッションでスタティリア系出てくるやつやったんですが、
ナノノドラゴと同じ行動パターンの奴がもりもり出てきて愕然としました。
開発は奴がどれだけ嫌がられているか気づいていないのだろうか。
デッガさんも同類なのにスイカを作っちゃうあたりマジで気づいてないのか。
ラストにフォーメーション組んで4体同時に出てきたりして
一瞬生きるのを諦めたほどでした。
死に際に真の力を解放してJG連発してたら
シアアウルカイトがフルボッコにしてくれたので生き延びることが出来ました。
フォイエ連射してくるリリーといい、良いと思える新敵が全くいないのはどういうことだ…
あ、ZEROの宿敵フィンジェさんにはまだ会っていません。


そういえば。
一部効果音の音質悪いのは製品版も変わらないそうです。
体験版感想で「体験版の仕様ですよね”多分”」と
若干の不安を込めて書いたんですが、まさか…
だからボイスはいらねぇとあれほど…
NPCが喋り捲るだけで置いてきぼりの会話(しかも長い)
をあれだけ入れて、容量足りないからSEの音質落としますってアンタ…
そんなで画質、音質など、ゲーム中に関わるところを劣化させるなんて
言語道断だと「ゲームをやりたい」ユーザーとして思うんですが。

何度も言いますけど、最初からエミリアが主人公で、
彼女に感情移入させてくれればここまで私の中の評価は悪くなりませんでした。
ストーリーの濃いゲームは嫌いじゃないっていうかむしろ大好きです。
ただ、わざわざPCというプレイヤーが感情移入するキャラを作っておきながら、
そのキャラがいないようにNPCだけで会話が繰り広げられているので、
わいわいやってるのを外野で眺めているだけのような
冷めた視点でしかストーリーを見られませんでした。

描きようによっては、ボイスがあっても、会話や選択肢が少なくても、
ちゃんと感情移入出来てストーリーを楽しめるゲームもあるんですけどね。
バテン・カイトスとか。
あのゲームのプレイヤーの分身である精霊は
主人公のカラス(とシェラ)にしか認知出来ない存在だったので
あまり会話に絡まなくても不思議じゃなかったわけですが、
ちゃんと存在理由があったし、置いてきぼりにされた感じはしませんでした。

あんまり有名じゃないけど、名作ですよ、バテン(宣伝

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
  

最新記事

ブログ内検索

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]