忍者ブログ

無限の彼方へ!

235.jpg

下と体の角度丸被りやん。
何か用の下書きのつもりだったけどボツった。
ちなみに持ってるのは杖じゃなくてイーターです。



PSO2の情報が、情報がね!
珍しく限りなく前向きなんですよなんか!
情報出る度にわくわくが止まらないのよ!

画像が出ましたが、キャラクターの服装がPSOの各種服を
意識したデザインになってますねー
フォマ服っぽいのが凄いごつごつしてますけど(笑
Uシリーズで布っていうか普通の服っぽいデザインが多くなりましたけど、
またPSOとかのメカメカしいアーマーっぽい感じになりましたね。
…まあ、PSOのデザインは癖が強かったんで
服装に関してはUシリーズのが好きでしたが。

あと武器背負ってますが、モンハンとかと違って
科学バリバリSFな世界観でUではナノトランサーとかって
超便利な物まであったのにわざわざ背負わなくても、とは思います。

TPSスタイルやジャンプなど、アクション性が随分強くなってる気がするのですが、
ちゃんとRPGというジャンルとそのアクションを両立させられるのでしょうか?
アクションは下手ですが大好きなのでARPGも大好きなのですが。


「今、RPGに冒険はあるのか?」

冒険よりも萌え要素取り入れる方向になってた
最近のPSに言われても…って気もしますがね!(ノ∀`)
ランダムフィールドとか無限の冒険を目指しているようですが
それを目指したインフィニティという一つの
なんとも言えぬ結果があるので正直この辺は超不安です。
あとOからのPSはレア掘りあってこそってイメージはあるから
あまりランダムにするとそういう人たちが寄ってこなくなるかもね!

私個人としては、その方向性は大歓迎なんですけどね。

冒険がしたい。
新しい冒険がしたい。
ポケモンで、新しい街に出発するときのようなわくわくが好きだ。
どっかの星が見えるあのスクショとか、もう凄くわくわくするんだ。

やっぱりゲームの醍醐味なんだと思う。
アニメとか漫画とかラノベとか、二次的に楽しめる物は沢山あるけど、
自分がプレイヤーとしてその世界で冒険出来るのはゲームだけだと思う。
最近は萌えというかオタク向け狙いの要素が多いけど、
本来ゲームの魅力っていうか、楽しませる部分はそこじゃない。
萌えはそれに触れれば多かれ少なかれ誰でも作り出せるものだけど、
ゲームの新しい冒険とかを作れるのは開発者の方たちだけなんです。
だからやっぱり、ひたすらそこに拘って欲しい。
オタクはオタクで逞しく楽しめますのでね(笑


あとはやっぱ世界観設定でしょうか。
宇宙を旅する船団オラクル。
あーいいねぇ、やっぱせっかく宇宙舞台なんだから未知の星に行かないと。
この、放浪してるっぽい居場所が定まらない不安定感とか好きですよ。
PSOがそうでしたね。後戻りは出来ない。帰る場所は無い、という。

組織の名前はハンターズではなくアークスになるのかな?
PSOEP3の反政府組織がアークズでしたっけ。
慣れ親しんだハンターズでいたかった気もするけど
あまり細かいところまで引きずり続けても良くないか。

結末は君たちの手に委ねられる。
本当にその方向性で行ってくれると嬉しいんですが…!
U…っていうか少なくともポータブル2作は、
NPCの物語にPCが付いていく、または見てるって感じでしたし。
EP2はちょっとマシになったけど、PCの冒険では絶対になかったしなぁ。

宇宙を包む悪意とやらはまあお馴染みDFさんっていうか
深遠なる闇とかそれ類なんでしょうね。
『シリーズ恒例』ってものは好きですよ、私。
トワプリ(ゼルダ)のガノンみたいに
あんまり取って付けたようにされるとさすがにあれですが。
…と見せかけて、裏をかいて大どんでん返し、ってのも良いですが。


…はあ。
とかなんとか荒ぶってもPCじゃ私出来ないんですけどね。


とりあえずはマキシマムアタック延期の報が無いので
オイオイどうなんのよ過去と未来繋がらねーよと心配しておこう…

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
  

最新記事

ブログ内検索

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]