忍者ブログ

EP2続き



相変わらず可愛いな、レラさん。
こちらルート終わりに飛び込んでくる時も、可愛かったですよ。
直撃したら間違いなく致命傷ですけど。
あ、アークスはフォトンでガードしてるから大丈夫なのか…

若い固体だったというのは、アキさんと同じく成程納得です(失礼な雰囲気)




こちらは丸くなったというか話が早くなったコの人。
結構アキさんと相性いいんじゃないですかね(ボケとツッコミ的な意味で)
龍族の皆さん、面白いわ。


ストーリークエスト自体は、まずはアキ&クーナ同行ルートです。
今までクーナちゃんには何度も、なんで気づくのなんで見えるの、
と言われてきたものの、逆に見えない場面がなかったので
ピンときませんでしたが(しかも消えるときは消えるし)
実際見えない視点(アキ視点)でちょっと見せられると漸く納得出来ました。



(C)SEGA

ロビー会話で言ってたマイって何のことかと思ったら、
クーナちゃんの持ってる創世器のことでしたか…
その説明を先にしてほしかったんですが…
あれ、屈折率とかいじってるって言ってなかったっけ?

プレイヤーの持ってる情報を考えないで話が進むことがあって困ります。
盗まれた武器に対しジグが「いやいやあれがクラリッサのはずがない」
的なことを言う会話もありましたが、そもそも
「あのバラバラの武器がクラリッサである」
というハッキリとした情報がプレイヤー側に無い状態だったので
(マタボの会話イベントのタイトルで「クラリッサの盗難」というのがありましたが、
 会話中ではそんな名前出てこないので、プレイヤーは会話ではなく
 タイトルを見て「ああ、あの武器はクラリッサっていうんだ」と思うわけで)
PCがジグに言ったらしい「あれはクラリッサだ」ってのは
どこから来た情報なのよって話です。
クラリスクレイスの持ってるクラリッサと形状が同じって言っても、
色違うだけで違う名前が付く武器なんてRPGでいくらでもあるしなぁ。


ところで、クーナちゃんは研究部で何らかの実験も受けていたんですね?
内容は全くわからないけど、創世器に適応するためのものとかだったのかな。
アイドルで、裏の始末屋で、龍と義姉弟で、六芒均衡で、
暗部の実験体で←NEW! って相変わらず盛ってますねぇ…

アキさんがいきなり死にたがる場面ではギョッとしました。
今回は私の読解力の問題かもだけど、アキさんの後ろ暗い思いは
ちゃんと理解したつもりではありましたが、
→ここで終わらせよう… 的にいきなりなったのにビックリした。




クーナちゃん良い事言った。

まだ出来ることとかやるべきことがあるのに
責任取るー殺してくれー的なこと言うキャラは
おめー逃げたいだけじゃねーかと言いたくなるもので…
いや、アキさんにはそこまで思わなかったけども。

しかし、彼女がアイドルクーナだって吹聴したら
消されるって前に言ってたのに、簡単にバレそうな言動するのは…
演出的にはいいかもだけど、違和感があります、やはり。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
  

最新記事

ブログ内検索

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]